グルメ

魅力がほとばしる!滋賀県の日本酒「鈴正宗」について!!

2020年6月18日

魅力がほとばしる!滋賀県の名酒「鈴正宗」について!!

滋賀県南東の日野町にて「矢尾酒造株式会社」として、 日本酒、代表銘柄「鈴正宗」 淡く瑞々しいSAKEつくりをされています。

生粋の近江商人!30代CEOの矢尾さんが蔵元杜氏となり酒の魅力を斬新な、イマジネーションで世界に発信されています。

私は、矢尾さんの人柄や、日本酒への真摯な姿勢が日本酒に共感しており、「伝統的且つ、革命的な発想」の

矢尾酒造さんの日本酒のファンであります。

矢尾酒造様

●所在地 滋賀県蒲生郡日野町中在寺512  

●経営理念「支えてくれる仲間、家族、お客様、全ての物への感謝を忘れず歩み続けること。」

蔵元の方針「お米から造るアルコール飲料である日本酒で食の場を彩りたい。」

私のおススメ!鈴正宗の「カモフラージュ」「純米大吟醸 PINK」

●カモフラージュ

スズマサMIX!!まさにラベル裏面の表現【デリシャス、旨口】フルーティ且つ、 口当たりのトロっと感。

三種類の鈴正宗をカクテルの様にミックスした作品です。ドラゴンボールで云えば最強のフュージョン作品。

鈴正宗の中でも異色ですよね。 開栓直後に御猪口に注ぐと、霧の中に包まれた幻影のようなぼんやりとしたフルーティー感、

その後にじんわりとしたアルコール感がやってきます、ラストは旨味たっぷりで終わる最強の旨口の日本酒です。

生原酒の「HAPPY」もそうですが、開栓直後から5日後くらいまで、角の取れていく味の変化が非常に楽しめるのが特徴です。

●純米大吟醸 PINK

「鈴正宗 純米大吟醸ピンク」 濃醇で甘口な純米大吟醸。 華やかなその酒質は「カラン!と一粒氷を入れてロック」で

楽しんでも崩れることはありません。 日本酒の飲み方にルールなんてない! 自由にカジュアルに 是非お楽しみください!

ピンクは滋賀渡船使用、イエローよりも円やかな甘みと吟醸香ながら、キレイさもある「滋賀地酒の祭典」びわ湖賞受賞の純米大吟醸。

ラベルの如く「華やかでフルーティー」濃いめの味わいながらストンと余韻がアフターグロウ。。

線香花火のごとく「あ、終わってしまった。。」という後味なので、杯がめちゃめちゃすすみます。

鈴正宗は全国展開されております。

皆様の地元の飲食店・酒販店で鈴正宗をお楽しみくださいませ!そして鈴正宗オフィシャルウェブショップ

ご利用くださいませ!!!

-グルメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 関西の秘境と絶品グルメ探検隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.