グルメ

300年の歴史、金沢市民の台所〜近江町市場〜へ行ってみた!

300年の歴史、金沢市民の台所〜近江町市場〜へ行ってみた!

金沢の食文化を支える『市民の台所』として親しまれている近江町市場。狭い小路には約180の店が並び、新鮮な海の幸や地元産の野菜や果物などが豊富に揃っていて、常にたくさんの観光客で賑わっています。日本海で獲れた魚介を使った名物の海鮮丼は「ネタが大きくて、美味しい!」と評判です。

地元の食材を使ったご当地グルメを食べながら、お店の人との会話を楽しむのも醍醐味です。

先日書いた以下の金沢兼六園からも近いです!

兼六園の四季物語~冬の段~(金沢城・兼六園ライトアップ)

金沢の台所「近江町(おうみちょう)市場」とは?

金沢の中心部にある近江町市場は、新鮮な海産物や野菜、お菓子や生活雑貨などのお店が集結し、地元では「おみちょ」と呼ばれ親しまれている市場です。金沢の台所といわれるように、食材などを買い求める多くの人々で日々にぎわっています。

近江町市場は、金沢の繁華街の「香林坊(こうりんぼう)」にも近く、兼六園やひがし茶屋街など観光名所からも徒歩圏内。観光の前や合い間に立ち寄る場所としても、ぜひおすすめ。地元の特産品も多いので、お土産を買うにもぴったりです。

近江町市場は、グルメが楽しめることでも有名。とくにおすすめは、地元の新鮮な魚介類を使った「海産物」です。さまざまなお店が自慢の海鮮丼を提供しており、その大きな特徴は器からこぼれんばかりに盛り付けられた豪快さ!

早朝に開くお店や、午前中遅めに開いて夜も営業するお店など開店・閉店時間はさまざまですので、必ずチェックしてから訪れましょう。

私たちは市場内で販売される海鮮焼きと共に金沢んの誇る美酒、日本酒「天狗舞」をいただきました。

アクセスや定休日!

定休日:年始(1月1~4日)※店舗により異なる。

アクセス:車で、金沢駅から約5分。金沢森本ICから約15分、金沢東ICから約20分、金沢西ICから約25分。

アクセス:公共機関で、◎城下まち金沢周遊バス・兼六園シャトル・北陸鉄道路線バス・西日本JRバス「武蔵ヶ辻・近江町市場」バス停から徒歩すぐ。◎まちバス「武蔵ヶ辻・近江町市場」バス停から徒歩すぐ。◎金沢ふらっとバス此花ルート「近江町市場」長町ルート・材木ルート「武蔵ヶ辻・近江町市場」バス停から徒歩すぐ。

金沢に来たら必ず!いってらっしゃい。

 

-グルメ
-, , , , , ,

Copyright© 関西の秘境と絶品グルメ探検隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.