文化

高野山 金剛峯寺~比叡山と並ぶ日本仏教の聖地~に参りました。

高野山 金剛峯寺~比叡山と並ぶ日本仏教の聖地~に参りました。

高野山 金剛峯寺は弘法大師(空海)によって開かれた、真言密教の修行道場であり高野山真言宗の総本山です。

「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界遺産に登録されています。

和歌山県北東部に位置する標高1,000m級の山々の上にある盆地に117もの寺院が点在し、壇上伽藍と呼ばれる
真言密教の聖地を有しています。

およそ1200年前の弘仁七年(816年)に嵯峨天皇より高野山の地を賜り弘法大師(空海)によって開かれました。

現在では歩いて廻れるその半数近くが宿坊となっており、庭園・精進料理・お勤めを体験することができます。

神域として空気が凛としており、心も静寂が訪れます。新緑の季節であり、美しい情景が心に刻まれました。

金剛峯寺(こんごうぶじ)

金剛峯寺は明治に入った後、豊臣秀吉ゆかりの寺院である青巖寺と興山寺とを合併し、総本山金剛峯寺として現在に至っています。「金剛峯寺」という名は弘法大師が『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経』というお経より名付けられたとされています。

奥の院(おくのいん)

弘法大師御入定の地である奥の院。弘法大師信仰の中心聖地として高野山の聖域とされています。

一ノ橋から御廟までの約2kmの参道沿いには、国の史跡でもある20万基を超える諸大名の墓碑や祈念碑、慰霊碑と杉の大木が立ち並んでいます。

アクセス

〒648-0211
和歌山県伊都郡高野町大字高野山132 

京奈和自動車道 紀北かつらぎICから車で約45分
阪和自動車道 和歌山ICから車で約90分

※山道が続きますので、譲り合いのお心で交通事故には気をつけてくださいませ。

詳細情報

拝観料・拝観時間
■金剛峯寺 一般:500円 小学生:200円 小学生以下無料〔8:30~17:00〕
■金堂 一般:200円〔8:30~17:00〕
■大塔 一般:200円〔8:30~17:00〕
■伽藍御供所 〔8:30~17:00〕
■霊宝館 一般:600円 高校生・大学生:350円(※学生証提示必要)小学生・中学生:250円(5月~10月)8:30~17:30(11月~4月)8:30~17:00
■高野山大師教会 無料(ギャラリー別料金)授戒料:500円〔8:30~17:00〕
■徳川家霊台 一般:200円〔8:30~17:00〕

セット拝観券:1,500円

-文化
-, , , , , ,

Copyright© 関西の秘境と絶品グルメ探検隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.