文化

【神戸ハーバーランド umie】堪能してきた!

【神戸ハーバーランド umie】堪能してきた!

8月8日に立秋となりまだまだ暑い日々が続きますが、秋の気配もちらほらしてまいりました。

先日は編集部一同で、いつもの酒造巡りの神戸市灘区から足を延ばし、

兵庫県の神戸の海辺へ向かいました!

 

神戸は江戸の末期に開港されたことをきっかけに発展してきた港街です。

様々な国の文化を受け入れてきたことから、異人館や南京町など異国情緒漂う街並みもあり、神戸の欠かせない観光名所となっています。

潮風香る港沿いにはランドマーク的な存在の「神戸ポートタワー」があり、海を眺めながら買い物やグルメを楽しめる「神戸ハーバーランド」も人気があります。

 

今回は取材で噂を聞きつけた「ハーバーランド」の新スポットUmieへ!

【いざUmieへ突入】

なんと!一年前と比べて大幅なリニューアルをされていました。

2019年7月12日から、順次「神戸ハーバーランドumie」リニューアル。

2013年4月オープンしたUmieは、2019年夏から秋にかけ、約40店舗を刷新、7月の第1弾リニューアルでは、話題のティースタンドや地元神戸で人気のカフェを導入し飲食店がさらに充実します。

1階のセンターストリートには、グローバルに展開する話題のティースタンド「THE ALLEY」が出店。

ノ―スモール2階では、日本の「パスタ」・日本の「野菜」・日本の「甘味」を味わうお店「こなな」が出店します。

サウスモール地下1階では、人気のスイーツ店「コスコクレープ」を導入。フードコートでは、「First Kitchen」が「Wendy’s Firstkitchen」へとリニューアルします。

モザイク2階太陽通りでは、ザクザク触感とモッツァレラチーズがおいしい「原宿チーズハットグ」がオープンし、食べ歩きのできるモザイクとしてさらに進化します。

施設面においても、チームラボによる子どもの遊び場「小人が住まう黒板」の常設展示や無料Wi-Fi 利用可能エリアを拡張するなどハード面でも生まれ変わります!!

今秋の第2弾リニューアルでは、サウスモール1階には、「バナナ・リパブリック」や「ナチュラルビューティベーシック」などの都市型ファッション店舗を導入し高感度アパレルゾーンを編集されます。

【コスパ最強!ウミバル!!】

フードコートの真ん中に、なんと!!バルがあります

こちらの「ウミバル」さん
1.店のカウンターに座ると後会計。
→ 普通のバーのように注文できます。チャージなし。帰るときにレジで精算。
2.フードコートに座ると注文時会計。
→ フードコートの自分の好きな席まで持っていけます。

今回は1.での利用です!

オーダーストップがフード20時、ドリンク20時30分と早いので要注意です。

フードメニューはこちら、伍魚福さんのアラカルトがあるのが神戸っぽいです。
ワインは月1イチ(10日頃だったか?)に変わると伺いました。
六甲ビールも飲めます。

お店の方に伺ったところ、イオンの新業態のお店だそうで
「イオンで取り扱っているワインを有料テイスティングしていただけるお店」とのこと。
安旨ワインを試してみるならこちらのお店へ是非どうぞ!!
合う・合わないを見極めてから買えるのがうれしいです!

私達がいただいたのは神戸市が世界へ発信する!伝家の宝刀の日本酒!

菊正宗が130年ぶりに発表した!新ブランド「百黙」

菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納毅人)が、創業357年を迎え、また菊正宗ブランドが130年を経た2016年に新ブランド「百黙」を立ち上げました。
「百黙」は、兵庫県三木市吉川特A地区で契約栽培された山田錦を100%使用した純米大吟醸酒。凛とした切れ味の中に調和のとれた豊かな潤いをもち、ひとくち口に含めば、旨みの余韻が料理の味わいをさらに引き出します。和洋を問わぬ様々な料理とのマリアージュをお楽しみいただけます。

そして…
ここの生ハムが実に美味しい
ほどよい塩気、柔らか…

日本酒+生ハム 最&高 のマリアージュです!!

-文化
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 関西の秘境と絶品グルメ探検隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.